COCに関するお知らせ

2014.05.27 00:00

信頼と共感でつなぐ“ふるさと松戸”づくり委員会を開催しました

5月27日(火)、聖徳大学7号館において、平成26年度第1回「信頼と共感でつなぐ“ふるさと松戸”づくり委員会」を開催しました

同委員会は、聖徳大学短期大学部(保育科・総合文化学科)のほか、連携協力先である松戸市、松戸商工会議所、松戸市商店会連合会、幼稚園、保育園団体等で構成され、本学の知的資源及び人的資源の活用、並びに松戸市の行政、商工業団体、教育機関及びNPO等との多主体間の連携により、信頼と共感でつなぐ“ふるさと松戸”づくりを推進することを目的として設立されました。

平成25年度から文部科学省「地(知)の拠点整備事業」に採択された取り組み「信頼と共感でつなぐ“ふるさと松戸”づくり―多主体間協働で」について、大学のシーズをどのような形で地域に還元し、地域活性化に繋げるかを探るため、これまでの成果を報告するとともに、地域のニーズや取り組みの内容に対しての意見を聞く機会となっており、当日は、取組推進部会に所属する教員および、前述の連携協力先から21名が集まりました。

参加された委員からは、学生の意見やアイデアを活動に反映し、地元商店街や“ふるさと松戸”を活性化させたいなどの意見が寄せられました。

最後に委員長より「連携協力先の皆様のご意見や感想などを生かし、情報のネットワーク化と松戸のポジティブなイメージ作りを目指し、取り組みを進めていきたいと考えます。今後もご協力お願いします。」と総括し、閉会しました。

信頼と共感でつなぐ“ふるさと松戸”づくり委員会委員

委員長   野中 博史  聖徳大学短期大学部総合文化学科長

副委員長  塚本美知子 聖徳大学短期大学部保育科(第一部)長

委員     岡田 耕一  聖徳大学短期大学部保育科(第二部)長、通信教育部保育科長

        高尾 公矢  聖徳大学心理・福祉学部長、企画委員会特別分科会会長

        碁石 雅利  聖徳大学短期大学部総合文化学科教授

        不破 章夫  聖徳大学短期大学部総合文化学科教授

        藪中 征代  聖徳大学短期大学部保育科教授

        小畑 秀樹  聖徳大学短期大学部保育科准教授、通信教育部保育科長補佐

        蓑輪 裕子  聖徳大学短期大学部総合文化学科准教授

        松戸市総合政策部政策推進課

        松戸市子ども部子育て支援課

        松戸市子ども部幼児保育課

        松戸市経済振興部商工振興課

        松戸商工会議所

        松戸市商店会連合会

        松戸駅周辺活性化推進協議会

        千葉興業銀行松戸支店

        伊勢丹松戸店

        松戸市私立幼稚園連合会

        松戸市保育園協議会

戻る
ページの先頭へ