イベント情報

2015.12.22

【終了】児童学研究所  第10回子どもの発達シンポジウム

【完成】聖徳第10回子どもの発達シンポジウム1221
タイトル
子どもの事故の実態と防止策
           ―国内外の取り組みについて―
日時・場所 平成28年1月30日(土)13:00~16:30
聖徳大学10号館14階

※事前申込不要・参加費無料
講演 ビッグデータと人工知能を活用した子どもの事故による傷害の予防―現状の課題と将来展望
西田佳史(独立行政法人産業技術総合研究所首席研究員)

「発達障害児の事故―その特徴」
細田のぞみ(社会福祉法人慈恵療育会相模原療育園施設長)

コミュニティーで取り組む科学的で効果的な事故予防
 ―長崎県大村市での自転車事故予防の実例」
出口貴美子(出口小児科院長)

「北里病院救命救急センターに搬送される子どもの事故
 ―特にその医療費について」
昆 伸也(北里大学医学部小児科助教)

「研究の総括、カナダ、わが国の対応」
松浦信夫(聖徳大学児童学研究所長)
チラシ チラシのPDFはこちら
ページの先頭へ