イベント情報

2018.02.26

【終了】言語文化研究所 英米文学の名作を読む Ⅵ シンポジウム

【完成】英米文学の名作を読むⅥ(シンポジウム)
タイトル 英米文学の名作を読む Ⅵ シンポジウム
日時・
会場
平成30年3月24日(土)13:00~15:00
聖徳大学生涯学習社会貢献センター(聖徳大学10号館)12
発表者
発表者:藤井 繁(聖徳大学名誉教授)
演 題L・ハーン』の怪奇文学

    ―「おしどり」と「雪女」を巡って

発表者天野 暁子聖徳大学兼任講師

演 題『デイヴィッド・コパーフィールド』再考

発表者武田 久子(聖徳大学兼任講師)
演 題:D.H.ロレンス『狐』再考

    ―マーチの視点を中心に

※内容は一部変更になる場合がございます。
司会 原 公章元日本大学教授 
定員 70名 ※事前申込不要・参加費無料
チラシ チラシのPDFファイルはこちら
ページの先頭へ