イベント情報

アーカイブ

2018.03.20

【終了】 「看護フェスタ2018 by 聖徳大学看護学部」を開催します!

 聖徳大学看護学部では、地域の方々に、健康に過ごすための生活についてともに考え、看護について広く知っていただくことを目的として、昨年に続き「看護フェスタ」を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。
名称 看護フェスタ2018 by 聖徳大学看護学部
日時 平成30年5月13日(日)10:20~13:00
会場

聖徳大学3号館

聖徳大学へのアクセス

内容
☆10:20~11:00 オープニング・ミニ講演
 「どうしたら防げる認知症―若いときからの対策が大事―」
 講師:水戸美津子(聖徳大学看護学部長)
☆11:00~13:00 体験コーナー・相談コーナー
 ◇骨の健康や血管の健康を測定
 ◇いつまでもお元気で!「体操」
 ◇看護学科教員(看護職)と健康相談
 ◇ストレスチェックコーナー
 ◇患者ロボット演習体験
 ◇ちびっこユニフォーム試着体験
 ◇赤ちゃん抱っこ体験コーナー 他
参加費 無料(事前申込不要)
主催 聖徳大学看護学部
後援 松戸市、松戸市教育委員会、松戸商工会議所
協力
聖徳大学大学院看護学研究科
聖徳大学看護学研究所
聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)
その他

「看護フェスタ2018by聖徳大学看護学部」は、松戸市の「まつど健康マイレージ」対象プログラム(5マイル)となります。

まつど健康マイレージについては、こちらをご覧ください。

チラシ PDFファイルはこちら
リンク 聖徳大学看護学部ホームページ

2018.03.13

【終了】地域の三世代が集う「共食」の環―「共食」がキーワード、子ども食堂とシニア食堂をつなげる―講演会開催のお知らせ

 文部科学省「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)の取組の一環として、地域を志向した研究「食を通じて三世代が集う「地域型共食」に向けた課題-子ども食堂・シニア食堂の実態調査-」を進めてまいりました。

今回、今後の「地域型共食」の環をつなげていくための課題について考えることを目的として講演会を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

0309配布:0319COC 講演会ポスター
タイトル
地域の三世代が集う「共食」の環
―「共食」がキーワード、子ども食堂とシニア食堂をつなげる― 
講演会
日時 平成30年3月19日(月)13:30~16:30
会場 聖徳大学1号館2階1219教室
内容 13:30 開会 (13:00 受付開始)
13:40 第一部
      講演会「今 あたらしい「共食」を考える」
     講師 足立己幸 氏
               NPO法人 食生態学実践フォーラム理事長 
     女子栄養大学名誉教授、名古屋学芸大学名誉教授
15:20 休憩
15:30 第二部
            実践報告
     指定発言 子ども食堂、シニア食堂、
                            特別養護老人ホーム等の関係者他
16:30 閉会
参加費 無料
チラシ PDFファイルはこちら
ページの先頭へ