モーツァルトin聖徳2006自筆譜展・演奏会・講演会聖徳オペラ公演第3回《フィガロの結婚》


聖徳オペラ公演第3回《フィガロの結婚》


last updated: 2006.11.11


・フォトアルバム (1)
・フォトアルバム (2)


2006年10月24日(火)18:15開演(17:15開場)終了
聖徳大学川並香順記念講堂 案内地図

入場料:2,000円(全席指定)
 
※17:40よりセレナードK.185を演奏

指  揮:高橋大海
演  出:十川 稔
公演監督:高 丈二
ほか

出 演:

 米谷 毅彦(アルマヴィーヴァ伯爵)
 島崎 智子(伯爵夫人)
 青戸  知(フィガロ)
 宮部 小牧(スザンナ)
 加賀ひとみ(ケルビーノ)ほか

合 唱:聖徳オペラ合唱団

オーケストラ聖徳フィルハーモニーオーケストラ

※原語上演(レチタティーヴォ・セッコのみ日本語)

※画像をクリックすると拡大されます



・お問い合わせ:聖徳大学音楽研究センター事務室 music@seitoku.ac.jp


モーツァルトin聖徳2006自筆譜展・演奏会・講演会聖徳オペラ公演第3回《フィガロの結婚》